建設用の
防護管取付サービス
について

防護管取付サービスを
申し込まれる
事業者の方へ

配電設備等の近くでの建設工事等において、クレーンや工事用足場等をご使用の場合、労働安全衛生法や建設事業法等により感電等を防止するための安全措置を講じることが事業者さまに義務付けられています。

建設用の防護管取付サービスは、6,600V以下の電力設備(電線等)に接近した場所で工事を行う際の目印として、防護管・防護ネット・ジャバラ管等を取付けるサービスです。

サービスを希望されるお客さま(事業者)からの申込受付は「防護管受付センター」で承っています。

(中国電力ネットワーク株式会社の所有する設備が対象となります)

申込操作についての
お問い合わせ

株式会社電力サポート中国
防護管受付センター

フリーダイヤル 0120-007-172

受付時間 10:00~12:00、13:00~16:00(土・日・祝日、5月1日、年末年始を除く)

事前確認・ご準備いただくこと

取付けまでの期間は、防護管の取付範囲および見積金額をご承諾後3週間程度を要します。
(官公庁等に申請が必要な場合は更に日数を要します)

お申込み前に必ずご確認ください。

動作環境

●ブラウザ・・・Google Chrome または Safari

取付希望範囲の撮影

事前に架空電線等の写真撮影をお願いします。(取付希望範囲を記入してください)
●写真のサイズ・・・3.0MB 以下
●画像フォーマット・・・jpeg(jpg)、png、gif、pdf のいずれか

Web会議アプリのインストール

「取付範囲の確認」のため、Web会議アプリ(Zoom)を使用するため、Web会議用アプリのインストールをお願いします。インストール方法は下記をご確認ください。

ドメイン指定受信設定

ドメイン指定受信を設定されている場合、メールが届かない場合があります。
ドメイン指定受信の設定に下記を追加してください。
pnet.gr.energia.co.jp

ご留意いただきたい事項

  • ●データ通信量が多いため、お客さまのインターネット接続環境により通信料金が発生する場合があります。
  • ●「お申込み」~「工事内容の確認」は、感電等災害防止の現場責任者さまが実施していただくようお願いします。
  • ●架空電線等に防護管を取付ける作業は、悪天候等でやむを得ず工事予定日に実施できない場合があります。予めご了承ください。

お申込みから
工事までのながれ

取付けまでの期間は、防護管の取付範囲および見積金額をご承諾後3週間程度を要します。
(官公庁等に申請が必要な場合は更に日数を要します)

  1. STEP01

    お申込み

    • ●防護管取付サービス申込受付から、ユーザーを登録(初回のみ)
    • ●防護管の取付場所や取付希望範囲等、工事内容を登録
      (取付希望範囲の架空電線等の写真添付(撮影例参照)をお願いします)
  2. STEP02

    取付希望範囲の確認

    • ●Web会議アプリ(Zoom)等を使い、防護管の取付範囲等を相互で確認(パソコン、スマホとも対応)
    • ●取付範囲が確認できない場合等で現地調査が必要な場合は有償となります。
  3. STEP03

    作業内容の確認

    • ●取付範囲、見積金額を事業者(責任者)さまによりご承諾いただきます。
  4. 3週間程度

    (取付予定日をお知らせいたします)

  5. STEP04

    取付け作業の実施

    • ●弊社で防護管を用意し、取付けいたします。
    • ●取付完了後、事業者(責任者)さまで取付範囲およびご利用明細をご確認いただきます。
  6. STEP05

    サービス費用のお支払

    • ●請求書をお送りいたしますので、期日までにお支払いください。
  7. STEP06

    取外し作業の実施

    • ●防護管の取外し予定日を事前にお知らせし、取外しの可否を確認します。
    • ●防護管の取外しを行います。

よくあるお問い合わせ

サービス基本料金1件名あたり52,000円とありますが、複数箇所を同時に申込んだ場合、1件名としてもらえますか?
原則、1箇所1件名の適用となります。ただし、複数箇所が隣接する場所で同一設計書により取付け・取外し作業ができる場合は1件名とします。(取付けや取外しの日に差異が生じる場合は1件名の適用外となります。)
工事を予定しています。防護管取付の申込み前に費用の見積もりをお願いできますか?
また、申込み後のキャンセルは可能ですか?
申込み前の費用の見積もりは行っておりません。お申込み後、概算見積額をご提示いたしますので、内容をご確認のうえ承諾の要否のご判断をお願いします。
また、お申込み後にキャンセルすることは可能ですが、事前の現場立会や許認可申請等の手続き後、および取付日前日の16時以降にキャンセルされる場合、キャンセル料(実費を含む)が発生する場合があります。
費用の支払い(請求)方法を教えてください。
防護管取付完了後、請求会社(SMBCファイナンスサービス)より請求書をお送りいたしますので、期日までにお支払いください。
防護管取付けにおいて、個別の契約書を締結することは可能ですか?
約款での契約のため、個別の契約書の締結は行いません。
取付範囲・見積金額を承諾後、取付範囲等に変更があった場合、変更は可能ですか?
また、変更に伴うサービス費用はどうなりますか?
取付け前であれば変更は可能です。サービス費用については取付完了後、変更後の取付範囲の加算料金の差額を含めた金額でご請求させていただきます。
また、取付け後に追加変更等をご希望される場合は、新たにお申込みをいただくこととなります。取付けまでに3週間程度必要となりますので、変更のないようお申込みください。(基本料金+加算料金が必要となります。)
雨天の場合でも防護管を取付けできるのですか。
降雨の状況や取付箇所等によっては、取付けができない場合があります。
防護管の取付け作業時に立会することは可能ですか。
可能ですが、お客さまの時間指定のご要望はお受けしておりません。
現場立会を希望して取付範囲を確認した際に、
取付費用の概算を教えてもらうことはできますか?
概算費用をご希望の場合、取付範囲を確認後、現地にて概算費用を提示させていただきます。
(深夜作業、申請費用等が必要な場合などを除きます。)
防護管の取付けや取外しの時間を教えてもらえますか。
取付日についてはあらかじめお知らせいたしますが、取付時間については当日の諸事情により作業時間が前後する場合があるため、原則お知らせしておりません。
希望する日に防護管を取付けてもらえますか。
原則、お客さま承諾後3週間程度の期間内で取付日を調整しておりますので、日時指定による取付けはお受けしておりません。
お客さま設備(お客さま高圧ケーブル・屋内架空線等)にも防護管を取付けてもらえますか?
弊社では、お客さま設備への防護管取付けは行っておりません。中国電力ネットワーク株式会社の所有する設備が対象となります。
防護管以外(旗付ロープ等)の目印は取付けてくれますか?(お客さま準備物)
防護管以外の取付けをご希望の場合は、お客さまにて施設していただくことになります。(ただし、電柱・電線等への施設は不可です。)
防護管を取付ける範囲がよくわからないので確認してもらえますか?
お申込み前の取付範囲の確認は行っておりません。作業される方とご相談のうえ、取付範囲を決めていただきお申込みください。なお、お申込み時に事前の取付範囲を確認するため現場立会を行うことは可能ですが、その場合、現場調査費用が発生します。
中国電力ネットワーク株式会社の所有する設備以外の通信線等の防護についてはどうすればよいですか?
設備を所有する会社等へ連絡し、防護を依頼してください。
電柱(電線等)を移設してもらうのですが、それに合わせて防護管を取付けてもらえますか?
移設前では移設後の電柱(電線)の位置が不明であるため、移設後の電線の配置図(設計書等)を入手していただき、配置図にお客さまが希望される防護範囲を明記したうえでお申込みください。
工事終了後、防護管はいつ頃取外してもらえますか。
取付希望期間終了後、原則1か月程度内に取外すようにしております。

申込操作についての
お問い合わせ

株式会社電力サポート中国
防護管受付センター

フリーダイヤル 0120-007-172

受付時間 10:00~12:00、13:00~16:00(土・日・祝日、5月1日、年末年始を除く)